農産物直売所 よらん野 JAふくおか八女

中玉とまと

実がずっしり真っ赤に熟したとまとは、自然交配で生まれる自信作。

詳細情報

旬の時期:年間

豊富な栄養 :果皮が薄く食感が良い「フルティカ」は、糖度が7〜8度、果重は40〜50gで中玉とまとでは最高レベルです。機能性成分であるリコピンを多く含んでいて、ビタミンAになるβ‐カロテンも含まれています。

おすすめの食べ方 :ビタミンCは熱に弱いので、加熱せず、そのまま食べるのがおすすめです。洗う際は、ヘタを落とさず、そのまま洗うと、ビタミンCが損なわれにくいです。

保存方法 :ラップに包み、5度前後で冷蔵してください。

商品ページはこちら

生産者の声

生産者 橋本さん

「JAふくおか八女中玉とまと部会は33名の部会員で「フルティカ」を栽培しています。冬春作型から夏秋作型と周年栽培され、関東・関西を中心に出荷されています。私たちの部会では、土づくりの徹底や減農薬栽培に取り組んでいます。

ベジフルレシピはこちら

農産物カレンダーをみる